> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 未分類

正義を煽るもの 

3月末までに職を失う非正規労働者が全国で16万人近くに上ると見込まれる中、失業者たちの健康や就業、生活の相談に応じる“1日派遣村”が1日、福岡市中央区の警固公園で開かれた。約300人が会場を訪れ、生活の困窮ぶりを訴えた。このうち約70人が2、3の両日、派遣村のスタッフの支援で福岡市に生活保護を申請する。=2009/03/02付 西日本新聞朝刊=

東京の派遣村がマスコミの注目を集め、福岡でも派遣村が開かれた。そして、若者達が生活保護受給者になった。
福岡では20代30代の若者なら選ばなければ仕事はある。給料が安いとか、見た目かっこ良くないとか、きついとか選ばなければ若い人に働いてほしい企業や職はある。だが、そういう処の仕事は嫌ということらしい。自分にあった仕事が見つかるまで生活保護を受けたいようだ。

「派遣切りで今日クビになって、明日から路頭に迷う」かのように報道するマスコミもあるが、それは実態と違う。

企業が派遣を解除すれば派遣斡旋企業が「雇用契約」に従って仕事の「途中解除」をすることになる。たとえば、不測にも、その「雇用契約」が「途中解除」となるとしても、それには一定期間の前置きがあり、派遣社員当人に対しては、新たな派遣先を紹介するか、1ヶ月分の休業補償などを提供しているのが実態なのだ。

昔からの就労支援活動を行ってきた者は、今回の事態に首を傾げてつぶやく。

就労して自立するのを助けるのがほんとの支援じゃないのか


 
【やさしい悪魔のささやき】
 あなた達は虐げられている。衣食住を保証される権利がある。生活保護されましょう。


【きびしい天使の叱咤】
 仕事は厳しいもの。お金をもらうんだから当たり前。自立しましょう。

comment

【厳しい悪魔の毒舌】
そもそも、派遣村なんて作らなければいいのに。
そういう事に甘えている人たちは自分たちが底辺に落ちている事を嘆くけれど、若者に仕事なんて『稼ぐ事』を目的にするんだったらいくらでもある。
それを『3K(古い?)はいやだ』なんて、国の⇔あたしたちの納めた税金のもとで暮らすなんて我儘もいい所。
あたしだって持病があってもちゃんと働いている。
こういう甘ったれの我儘を見ていると『ゆとり教育』のツケがまわってきた、と思うのです。
  • 2009.04.29 04:49
  • URL |
  • 百瀬 遊 |
  • edit |

Re: タイトルなし

天使の毒舌だね。百瀬さんの言うとおりだと思うよ。

今回の件は煽る人達の目的が政治的利用だと透けて見えてる。
マスコミの話題になればイイという体質を”ずる賢く”利用してるね。
  • 2009.04.29 06:10
  • URL |
  • ペカリ |
  • edit |

派遣切り

私も、数カ月事の契約更新で雇われている、しがない契約社員ですが(笑
真面目に働こうとする人ほどね、陰に隠れて出て来れない。

ブランドのジャケットと靴はいた若造が、「派遣切りされて・・・」とか言うの平気で流すマスコミもどうかと。

  • 2009.04.29 17:12
  • URL |
  • e_fyu |
  • edit |

Re: 派遣切り

> 私も、数カ月事の契約更新で雇われている、しがない契約社員ですが(笑
> 真面目に働こうとする人ほどね、陰に隠れて出て来れない。

ほんとに。生命活動を維持している心臓など内臓の働きが隠されて表面には見えてこないように、社会のしくみの基本的なところは隠れていますから。
高層ビルの景観に人々は感嘆し、中に入ってビルを知った気になりますが、地下室の薄暗いモーターが音を立てているような保安室の働きは知る由もないのでしょう。

> ブランドのジャケットと靴はいた若造が、「派遣切りされて・・・」とか言うの平気で流すマスコミもどうかと。

そのうち派遣切りファッションとか出てくるかもですね。ニュースを見たものは、会社に派遣切りしてくださいと要望する。理由を聞くと「テレビに出たいから」・・・
  • 2009.04.29 17:50
  • URL |
  • ペカリ |
  • edit |

 「派遣切りで今日クビになって、明日から路頭に迷う」というパターンの人の多くは派遣期間中はその会社が用意する寮に住んで働いていた人たちが多いようです。
 住み込み労働ですね。
 で、この人たちが労働切りされた場合、いきなり住居を追い出されるそうです。
 そうなると突然「住所不定」になってしまう。
 新しい仕事を探すにも「住所不定」だと採用されないケースが多いそうです。
 また、住所を探そうにも「無職」では貸してくれる所が少ないし、引越し費用が無い人もいます。
 報道が全て正しいわけではないでしょうし、人の助けに甘えている人もいるでしょう。
 その一方で本当に「職と住居」を同時に失って、どうにもならない人もいるようです。
 派遣会社もフォローをキチンとしているところばかりではないかもしれませんし…
  • 2009.04.30 01:52
  • URL |
  • 泡雲法師 |
  • edit |

泡雲法師 さん

コメントいただいてありがとうございます。
私の知人が就労支援の仕事をしていまして詳しく聞いてみました。

>  そうなると突然「住所不定」になってしまう。
>  新しい仕事を探すにも「住所不定」だと採用されないケースが多いそうです。
>  また、住所を探そうにも「無職」では貸してくれる所が少ないし、引越し費用が無い人もいます。

そのような状況を救うべく就労支援のために仮住まいを福岡市と連携して用意していたのに、その就労支援は受けずに派遣村で生活保護申請を市に出す人が続出したのです。
派遣村の報道がされた翌日には就労支援センターに今まで居た人がそこを抜け出して派遣村に行き、生活保護を求めたという事例もあったようです。

就労支援の難しさを考えさせられます。

本当に支援が必要な人って一握りなんですよね。
多くの人は、「貰えるもんは貰っとこう」と。
結果、きちんと納税している人の負担が増える割に、本来支援されるべき人のところには充分な支援が回っていかない。
支援を受ける人たちには、是非とも「貰ったらお返しする」という精神を忘れないようにしてほしいものです。
  • 2009.04.30 08:45
  • URL |
  • いき♂ |
  • edit |

おはようございす。…………
えっと、こんな真面目な記事に、コメントしにきてしまった私は、
今全力で反省中。
善意を、本当に届けたい人のところに届けるには、自分で持っていくしかないのね。
寄付金だって思いっきりそうですよね。でもそれは無理。
ところで、ぺぺぺカリさんっ、あんなコメントするのに、自分のところじゃこんな真面目なんて、
ず・る・が・し・こ・いニャ~(‐▽‐)
  • 2009.04.30 09:10
  • URL |
  • えめる |
  • edit |

いき♂ さん

> 本当に支援が必要な人って一握りなんですよね。

困っている人のなかには、生活保護を受けて社会に迷惑をかけたくないと支援を拒む家がない人も居るそうです。でも、そういう人は派遣村には居なかったみたいです。

> 多くの人は、「貰えるもんは貰っとこう」と。
> 結果、きちんと納税している人の負担が増える割に、本来支援されるべき人のところには充分な支援が回っていかない。

ええ、税金は社会全体のお金ですから限りがあるし煽りパワーの大きいところに配分する・要求するやり方は問題だと思います。

> 支援を受ける人たちには、是非とも「貰ったらお返しする」という精神を忘れないようにしてほしいものです。

同感です。

Re: タイトルなし

> 善意を、本当に届けたい人のところに届けるには、自分で持っていくしかないのね。
> 寄付金だって思いっきりそうですよね。でもそれは無理。

ええ、自分が関わるなら自分の目で見える範囲と思ってます。自分が関われないことは社会でしていただくという姿勢です。

> ところで、ぺぺぺカリさんっ、あんなコメントするのに、自分のところじゃこんな真面目なんて、
> ず・る・が・し・こ・いニャ~(‐▽‐)

にゃにゃにゃんのことだにゃ~? (笑)

クールだ。

報道事実、客観的な見方を述べて、それに対する対照的にコメントを述べる方法に、賢い!と感心しました。色々な面から考えさせられますものね。
本当の支援って実は難しいものですね。職に対してわがまま言えるってことはまだまだ真剣さがねぇ足りないよね。
  • 2009.04.30 12:32
  • URL |
  • 雨宮樹理亜 |
  • edit |

雨宮樹理亜 さん

> 報道事実、客観的な見方を述べて、それに対する対照的にコメントを述べる方法に、賢い!と感心しました。色々な面から考えさせられますものね。

ありがとうございます。一緒に考えていただくにはどうしたら良いかを考えてたらこのような表現になりました。

> 本当の支援って実は難しいものですね。職に対してわがまま言えるってことはまだまだ真剣さがねぇ足りないよね。

楽することだけ覚えた若い人達を、社会がこれから先ずっと養っていけるのかという問題と
自立しない生活が若者にとって良いことなのかという問題とか難しいですね。
  • 2009.04.30 13:34
  • URL |
  • ペカリ |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://humuhumu123.blog121.fc2.com/tb.php/32-f819dd4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。