> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 未分類

厚労省の対策は間違ってるんじゃないか? 

ワクチンでは予防できない

 例年のインフルエンザでも、ワクチンの接種で流行を抑え込めてはいない。インフルワクチンは予防効果がほとんどなく、接種すれば発症を防げる「はしかワクチン」などと異なるのです。

 今回の新型インフルエンザは、世界中の誰もワクチンを接種していないが、かかった人の大多数が1週間ほどで回復している。ただし、重症化のリスクを抱える人もいるので、そうした人たちへの感染の機会を減らし、死亡を防いでいくことが大切です。


国産ワクチンの年内製造量は1700万人分にとどまり、厚労省は輸入を検討しているが・・・

ちょっと待ったあ~!!!

 重症化防止を優先すると、予防接種が急がれるのは、持病を持つ人、妊婦、乳幼児で、これに医療従事者を加えても計約1800万人だ。中にはワクチン接種を望まない人もいるので、国産の1300万~1700万人分で年内は何とか対応できると思われます。

 日本産ワクチンでも副作用の危険が皆無ではないが、輸入ワクチンには、副作用の不安も指摘されている。日本と製造法や添加物があるなど異なった薬品だからだ。輸入に踏み切る場合でも、安全性に焦点をあてた臨床試験を国内で行うと共に、リスクに関する情報開示が必須です。






『ワクチンよりも病院施設の整備を』

 国のこれまでの対策の最大の問題点は、新型インフルエンザ対策は、ウイルスが発生すれば今の医学では感染を止められないという大前提に立っていなかったことです。

 一度大流行すれば、国民が病院に殺到することは避けられません。具体的な準備をしておくべきではないでしょうか。





img07_l.jpg

comment

こんばんは!

輸入ワクチンに関しては まだいろいろ問題があるようですね。

リスクをお持ちの方の中には お亡くなりになられた方も何人かいらっしゃいますね。

今までに何とかならなかったものかと 少々悔やまれます。

国内産のワクチンも副作用が皆無ではなさそうですし・・・

我が家は暫くは様子を見る事にしようと思います。

  • 2009.08.30 22:01
  • URL |
  • けい |
  • edit |

予防接種してかかるくらいなら、
しないでかかるほうが自分を納得させられるので、
オイラはしません。
厄払いも同じ理由で行ってません。

ハァ?!
注射が怖いからだろうって?

ふふふ。


それもある。
  • 2009.08.30 22:32
  • URL |
  • オイラ |
  • edit |

新型インフルエンザだと判断されたら、医療拒否とかされるって聞いたけど、病院の意味無いじゃんo(ToT)o
新型に対応できる病院や医療機関なんかをネットワークともに充実させてほしい。
厚生労働省も民営化でo(`ω´*)o
ワクチンって予防じゃなくて、免疫を作るとかなのかしら?
うちの彼はスピリタス(96度)をコップで飲んで、
「これで殺菌できるんじゃねえ?」
とか言ってました^^;
  • 2009.08.31 00:26
  • URL |
  • 月黎風 |
  • edit |

新型インフルの脅威がまた盛り返してきましたね。
ワクチンでは予防できないのですか……もっとも予防接種なんてしてない人間ですが……感染は恐いです。病院で感染しては元も子もないですよね。
手洗いうがいとマスクで気休めくらいにはなるでしょうか。
  • 2009.08.31 18:35
  • URL |
  • 神田夏美 |
  • edit |

けいさん

> 輸入ワクチンに関しては まだいろいろ問題があるようですね。

はい、問題山積みです。

> リスクをお持ちの方の中には お亡くなりになられた方も何人かいらっしゃいますね。
>
> 今までに何とかならなかったものかと 少々悔やまれます。

個々のケースで色んな事情があったでしょうから・・・

> 国内産のワクチンも副作用が皆無ではなさそうですし・・・

ええ、そもそも副作用が皆無の薬品はありませんし。

> 我が家は暫くは様子を見る事にしようと思います。

はい、栄養と睡眠を充分に摂りましょう。
  • 2009.08.31 22:03
  • URL |
  • ペカペカリ |
  • edit |

月黎風さん

> 新型インフルエンザだと判断されたら、医療拒否とかされるって聞いたけど、病院の意味無いじゃんo(ToT)o

都内ではそのような病院があったみたいですね。許せませんね!

> 新型に対応できる病院や医療機関なんかをネットワークともに充実させてほしい。
> 厚生労働省も民営化でo(`ω´*)o

まず、街医者で懇意にできるとこを見つけてください。ベッドを持ってないとこがいいです。

> ワクチンって予防じゃなくて、免疫を作るとかなのかしら?

ワクチンの作り方、種類によって異なりますが抗体を持たせて免疫力を高めるという目的は同じです。

> うちの彼はスピリタス(96度)をコップで飲んで、
> 「これで殺菌できるんじゃねえ?」
> とか言ってました^^;

酒は百薬の長と言いますが、個人差が相当あるでしょうねってゆうか、それ飲める人ほとんどいないと思う(笑)。
  • 2009.08.31 22:23
  • URL |
  • ペカペカリ |
  • edit |

オイラさん

> 予防接種してかかるくらいなら、
> しないでかかるほうが自分を納得させられるので、
> オイラはしません。

はい。

> 厄払いも同じ理由で行ってません。

はい、厄歳でらっしゃいますか・・・

> ハァ?!
> 注射が怖いからだろうって?
>
> ふふふ。
>
>
> それもある。

ええ、注射はこわいです。ふふふ。
  • 2009.08.31 22:25
  • URL |
  • ペカペカリ |
  • edit |

神田夏美さん

> 新型インフルの脅威がまた盛り返してきましたね。

はい。

> ワクチンでは予防できないのですか……もっとも予防接種なんてしてない人間ですが……感染は恐いです。病院で感染しては元も子もないですよね。
> 手洗いうがいとマスクで気休めくらいにはなるでしょうか。

気休めにはなりますが、免疫のない人は何時かは必ず罹ります。あきらめて「大人」になりましょう(笑)。
  • 2009.08.31 22:28
  • URL |
  • ペカペカリ |
  • edit |

イギリスの病院の前には、
H5N1型の患者は、立ち入り禁止と堂々と書いてあるそうです。
豚インには、ふつうにタミフルを処方するだけだとか。
症状はかなりきついけど、健常者であれば持ちこたえます。

それよりもこの冬来そうな、次のH5N1型に備えた方がよいのではないでしょうか。
タミフルもリレンザも効かないとされている新型鳥インフルエンザ。

我が家はそれにかからないためのマニュアルはできていますが、
かかったあとの事がまだ暗中模索です。
だから、医療機関に、もっとガンばって欲しいですね。
  • 2009.09.06 22:25
  • URL |
  • とる☆ねこ |
  • edit |

とる☆ねこさん

> イギリスの病院の前には、
> H5N1型の患者は、立ち入り禁止と堂々と書いてあるそうです。

ええ~?! びっくりですね。

> 豚インには、ふつうにタミフルを処方するだけだとか。
> 症状はかなりきついけど、健常者であれば持ちこたえます。

まあ、それしか対処方はないですから・・・

> それよりもこの冬来そうな、次のH5N1型に備えた方がよいのではないでしょうか。
> タミフルもリレンザも効かないとされている新型鳥インフルエンザ。

タミフルの効果はかなり薄れてると思いますが、リレンザは未だ効くようですが・・・

> 我が家はそれにかからないためのマニュアルはできていますが、
> かかったあとの事がまだ暗中模索です。
> だから、医療機関に、もっとガンばって欲しいですね。

ええ、抗体の開発やワクチンの新製造法などやれることはたくさんあると思います。
そして、重症化しやすい患者への施設の整備ですね。
  • 2009.09.06 23:44
  • URL |
  • ペカペカリ |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://humuhumu123.blog121.fc2.com/tb.php/81-227f3060

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。